パールイズミの418レッグウォーマーの長さについて

パールイズミのレッグウォーマーは同じサイズでも
同じパールイズミのコールドブラックレッグカバーよりサイズが長い

股下76cm~76.5cm位
自分の脚だと、パールイズミのサイズ表記ではMサイズの上限なんですが
(カバー・ウォーマーのサイズ表記は共用です)
3_20180207213154f40.png

ビブショーツ ビブタイツ共にMサイズで脚の長さはちょうど良いい
数年前にパールイズミは新規格として、タイツ&ビブタイツは2cm長くしたんですよね
その2cm長くした今のモデルは僕の脚に見事にフィットします。
2cm長くなる前は若干裾が足りない感じでした。

パールイズミの現行モデル レッグカバー&レッグウォーマーは数年前から太もも部分のすべり止めにラッセルテープを採用されました。
ラッセルテープになる前はカバー&ウォーマーはMサイズで良かったのですが、
ラッセルテープになってからのモデルは装着すると長くてラッセルテープがぺろんとめくれてしまって気持ち悪いんです。
ビブショーツで上からめくれを抑えても中でいつの間にかぺろんとめくれてる こう言うのとっても気になるんです。(神経質)
そこでコールドブラックレッグカバーはSサイズに
レッグウォーマーもSサイズに変えてみたのですが、
コールドブラックレッグカバーはSサイズでちょうど良いのだけれど、
レッグウォーマー Sサイズだと微妙にコールドブラックレッグカバーより長いんですよ
おかげでラッセルテープがめくれる・・・。

そこで、先日Amazonにて20%引きクーポンが配布されていたので
試しにレディースサイズのSサイズを購入してみました。
サイズ表記をみると メンズSサイズのカバー類より短いのはレディースのSのみだったので
CIMG1329.jpg

CIMG1341.jpg

試着してみた感じ コールドブラックレッグカバーのメンズSサイズと殆ど変わりませんね。
ちょうど良いい感じです!
別に太もも部分が締め付けられる感じはまったくしません!


写真で比較
一番左 コールドブラックレッグカバー S(メンズ)
中央 レッグウォーマー S(メンズ)
一番右 レッグウォーマー S(レディース)
CIMG1331.jpg

並べてみると一番右のレディースのSが一番短くは見えますが。
レッグウォーマーはくの字の角度があるためにそう見えます。

コールドブラックレッグカバー S(メンズ)とレッグウォーマーS(レディース)と角度を揃えて重ねてみる。
CIMG1334.jpg

なんと! 長さが殆ど同じでは無いですか!

という事でした。
やっとこれで自分の脚に合うレッグウォーマーの長さを見つけることが出来た。゚+.(・∀・)゚+.゚
もうAmazonでの在庫が無くなったので来冬になって安くなったらレッグウォーマーのレディースSサイズを予備購入しますかね。

パールさんには下手にレッグウォーマーのサイズを修正してもらいたくは無いですね。
ここで来冬にレッグウォーマーのレディースSサイズを購入したら今度は短すぎる!!となってしまいますしね。

因みに、パールイズミのメンズとレディースの表記
レディースのものには型番の前に(W)が付きます。
レッグウォーマーで言えば
メンズが 418レッグウォーマー
レディースは W418レッグウォーマー
となります。

Amazonなんかのレビュー見ると間違って レディースモデル購入しました。わかりやすくしろよ!と書いている方もいますが、
W表記よく見ましょう。
そんな方が多かったのか最近は
【PEARL IZUMI W418 サイクル レッグウォーマ サイクルウェア [レディース] 】とAmazonでは最後にレディースと付けるようにしましたね。




スポンサーサイト

Comment

Add your comment