パールイズミにジャージ(312B ロングライドジャージ)の修理をお願いしてみた。

By華見団子

パールイズミ 312B ロングライドジャージ
ロングライドジャージは2シーズン販売されましたが、
このカラー(レッド)は販売開始の翌年の1シーズンしか販売されなかった。
CIMG2120.jpg

一ヶ月以上前の事。
パールのジャージの中で一番気に入ってるジャージなのですが、
腰の中央ポッケと右ポッケの間の仕切りの上部にいつの間にか穴が空いてしまったので
延命処置の為にパールに修理お願いしてみました。

約2週間位お時間頂きます。
との事でしたが、一週間位で戻ってきました。
まずこちらからレタパライトで送って360円(ケチってレタパライトにしました。)
修理代 パールからの送料込み1,000円
計 1,360円
お支払いは、商品と一緒に請求書が同梱されていて
パールの銀行口座が記載されているので、そこに振り込むだけです。
これ・・・ 支払いバックレる人とかいないんですかね?

綺麗になって戻ってきました。
CIMG2121.jpg

穴が空いた部分
CIMG2115.jpg

上手い事隠すように修理されてます。
CIMG2117.jpg


CIMG2119.jpg

表からはまず分かりませんね!

素晴らしい。

このジャージはお気に入りなので、もう一枚同じ物(新品)を予備として保管していますが
長く使えるに越したことはないですしね。
こういう時、日本メーカーだと修理出来るのが本当に素晴らしいですね。
修理して良かったです✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。
スポンサーサイト
Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply