ロードバイクdeおとめミルク

By華見団子

苺の季節が終了するまえに
道の駅もてぎおとめミルクを食べに行ってみた。

那珂川CR
Ddx1NTGU0AAxA14.jpg

Ddx1RXgVAAAuCGU.jpg


栃木県へ
Ddx1TtrVwAA3cb4.jpg

道の駅もてぎに着いておとめミルク(310円)を購入
相変わらず美味しいけど すぐに溶け始まるからさっさと写真撮らないと大変なことに
Ddx1UueVwAEi-Am.jpg

その後はR123へ


Ddx1gO0U0AYtx5e.jpg

御前山のマンホール
Ddx1jZTV0AAzOdE_R.jpg

予定ではその後、常陸太田方面へ行って道の駅ひたちおおた
常陸太田の苺を使ったおとめミルクの常陸太田の版を食べてみようかと思ったんだけど
途中頭痛が出てきたのでそのまま帰路へ

いつの間にか城里バイパスが開通していた
旧道も通れるけど新しい道に
道路脇 特に自転車が走るようなラインは砂利だらけ
せめて清掃してもらいたいものだ
Ddx1mAIVMAAcMZ3.jpg

遠くに見える旧道
新道のバイパスより旧道の方が利用されているようで、新道の存在が孤立してる。
CIMG6789_R.jpg



と、そんなライドでした。

水戸→道の駅もてぎ→道の駅ひたちおおた→久慈川CRで海沿いへ→那珂湊→水戸
というコースも楽しそうなので今度体調が良かったら走ってみようかな。
スポンサーサイト
Share

Comments 2

There are no comments yet.

-  

茨城方面でも内陸部を走られると、我々がよく走る岐阜県の山あいの風景に似ていて親近感がわきます(^o^)
とちおとめソフトやっぱり美味しそうですね〜!
こちらでも苺を栽培しているところはあるのですが、なぜか多くの和菓子屋でいちご大福が出回るだけです…アンコ苦手な自分には辛い(笑)
ちなみに私が住む愛知の隣、岐阜県羽島市では、一粒5万円の苺を栽培しているところもあります!

2018/05/24 (Thu) 12:24 | EDIT | REPLY |   

華見団子  

To アディさん

茨城と言うより恐らく栃木の山間ですね
特に栃木の鬼怒川や奥鬼怒あたりは岐阜の山間に近いかなと
おとめミルクは安定した美味しさです!一つ一つその都度苺を潰して混ぜ合わせますし。
夏本番になるとメニューから消えてしまうのが残念です。
いちご大福って未だに一度しか食べたこと無いんですよね 美味しかったとは記憶しています。
先日アディさんのブログ読んであんこが苦手なの知りました。
それなのにそちらでは苺の殆どがいちご大福になるとは・・・。

一粒5万円の苺なんて存在するの今始めて知りました。
調べてみたら「美人姫」と言うブランド苺なんですね
一瞬で消える5万円(;゚д゚)ゴクリ…

2018/05/24 (Thu) 19:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply