【ロードバイク】10sスプロケで好みの構成に【2速目】

By華見団子

前回の続き→【ロードバイク】10sスプロケで好みの構成に【1速目】

先日、注文して届いた アルテグラCS-6700の17T Eタイプ(Y1ZD1700E)
CuVSL3CVUAARicz.jpg

17EタイプとDタイプをフリーに当たる部分の切り欠きを重ねて比較
CuVSUO6UkAA7TjH.jpg

こんなにも違うものなんですね
デュラ混合の12-13-14-15-16-17-18-21-24-27で組んでみます。
CuVSliAUEAA8rF3.jpg

CuVSo-9UAAALobS.jpg

21-24-28も注文して届いたのですが、 それで組むと
24→21だけがチャリチャリ チャリチャリとなって変速しない! 2段飛ばしなら変速するのですけどね
ナニコレ 28→24はスムーズ 他の段もスムーズ なのに何故か24→21が変速不具合が発生 そこを良くしようとRDの調整をすると他のギアがダメダメになる現象『あちらを立てればこちらが立たず』

てことで『12-13-14-15-16-17-18-21-24-27』にしました CS-7900のデュラスプロケの21-24-27では24→21はスムーズ
何故にアルテの21-24-28の調子が悪いのか不明

フロント50/34 リア『12-13-14-15-16-17-18-21-24-27』で走ってみた感じ
見ての通り『12-13-14-15-16-17-18』がクロスしているので実に走りやすい
Eタイプの17Tにしただけで17→18の変速もスムーズです。

自分の場合 常用するのが『16-15-14-13-12』 向かい風やちょっとした登りは『18-17-16』を頻繁に使うのでこの構成は実にいい
18→21もスムーズに変速しますね 確かにそこは一気に軽くなりますが、気になるレベルではありませんね
しばらくはこれで走ってみようかと思います。
峠に行って28や30があると便利だなーくらいで、27で登れないことは無いですし

11sでの理想のスプロケは
『12-13-14-15-16-17-18-19-21-24-27』や『12-13-14-15-16-17-18-19-21-24-28』
があれば良いのですが、そんな構成が無いし作れないのでしばらくは10s構成で十分と結論がでました。

スポンサーサイト



Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply