ちゃりでラーメンっ! 3

By華見団子

水戸に『喜多方ラーメン坂内』が出来たと情報を頂いたので早速行ってみました。
平日11:30分オープンとほぼ同時にすんなり入店、15分後くらいには満席になっておりました。
CvgqTRaUIAQLKse.jpg

焼豚ラーメン(大盛り)を注文 千円超えてるぜ・・・。
CvgqSnPUsAAW3h1.jpg

福島県喜多方市の坂内食堂には数回行ったことがありますが、本店に比べると若干スープにパンチが足りない気がします。
チェーン店ならではの万人向けという事ですかね

感想: 喜多方ラーメンはやはり福島県喜多方市に行ってこそのラーメンかなと感じますね 本場に行くとそれだけでプラシーボ効果も発揮されより美味しく食べられる気がします。
味については まぁ喜多方ラーメンだね て感じ位ですかね。


その後、市内をポタリング
紅葉はまだまだのようです。
Cvgqu2pUAAAyTya.jpg

CvgqzBCUIAE9h9B.jpg

Cvgq1RLVUAA85E3.jpg

------------------------------------
日を改めて 自転車で行った訳ではありませんが、 徒歩でラーメン!
Twitterでフォローしているラーメン屋さんがRTして知ったラーメン屋さんです
まさか水戸駅近くに出来ていたとは
『麺匠たいら』
Cv2DTTEUkAALgPl.jpg

ちょっと前に出来たお店らしいのですが、最近メニューをリニューアルしたそうです

雨も降っていて肌寒く味の深みのある物が食べたくて
濃厚系 『とりそば(醤油)』大盛り を頂きました。 細麺と平打ち麺が選択出来ます。 細麺を選択肢ました。
スープをまず飲んで見る マー油が支配していてせっかくの鶏の風味を殺しています
確かに味と見た目のインパクトは大きいですが、せっかく鶏を煮詰めた深いコクのスープのはずなのにマー油と喧嘩した挙句負けている・・・。
今度、こちらの品を食べることがあったらマー油無しで注文おkならマー油抜きで注文してみたいですね。
Cv2DSgIVIAA3KJM.jpg

そして後日、あっさり系『しゃもそば』がどうしても気になったので同じく『麺匠たいら』へ食べに
『しゃもそば(醤油)大盛り』こちらも細麺を選択肢ました。 このお店の細麺、実に美味しいです。
Cv6k-vkVYAAc0Ud.jpg

まずはスープを。 鶏のダシがとても出ていて美味しいですね! 先日の『とりそば』はマー油が鶏の風味を打ち消してしまいましたが、
こちらの『しゃもそば』は軍鶏のダシの風味を大切にしている感があります。
どうせならチャーシューも軍鶏チャーシューを取り入れて貰いたいですね もしかしたらトッピングにあったのかもしれませんが。

『麺匠たいら』の推しの二品を食べてみましたが、僕的には『しゃもそば』に軍配が上がりました。
もし次、こちらのお店に伺うことがありましたら『しゃもそば(塩)』を食べてみようかと思います。

スポンサーサイト



Share

Comments 2

There are no comments yet.

アディ  

確かに鶏ダシのような繊細なスープには余計な物は必要ないと思います。久々に鶏白湯が食べたくなりました(^_^;)
冬場のライドの食事はラーメン率が高くなるので、私もお勧めのラーメンをサイスポ日記に載せたいと思います。

2016/11/12 (Sat) 00:51 | EDIT | REPLY |   

華見団子  

Re: タイトルなし

>>アディさん

鶏出汁はどんなに濃くとっても、ちょっと味の強いものを入れるとそちらに支配されてしまう位繊細なんだな
と改めて思う一杯でした。
せっかく美味しい鶏出汁なのでマー油のおかげで味が台無しになるのは本当に勿体無いなーと思いましたね。

まだブログには書いていませんが、この【麺匠たいら】の『しゃもそば(塩)』清湯を先日頂いてみたのですが、こちらはとても美味しかったです!このお店のメニューで僕的には『しゃもそば(塩)』がかなり気に入りました♪

アディさんのラーメン日記楽しみにさせていただきますね!

2016/11/12 (Sat) 10:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply