グッドスマイルカンパニー「アスナ-血盟騎士団Ver.-(初版)」撮ってみた。(フィギュアレビュー)

By華見団子

CIMG0527.jpg

アスナ-血盟騎士団Ver.-



商品名:アスナ-血盟騎士団Ver.- (あすな-けつめいきしだんVer.-)
作品名:ソードアート・オンライン
メーカー:グッドスマイルカンパニー
カテゴリー:1/8スケールフィギュア
価格:11,111円 +税
発売時期:2018/03
仕様:PVC製塗装済み完成品・1/8スケール・専用台座付属・全高:約220mm
アイプリ:半艶
原型制作:横田健、kiking
再販:【販売:2014年7月】【再販:2018年3月】
販売価格:9,333円 +税
再販価格:11,111円 +税

※中古1,000円~3,000円前後のエントリーコンデジで撮影です。
※コンデジが古い為ホットピクセルが見える場合もあります。
※エントリーコンデジなのでピクセルマッピングなんて出来ません。

ではくるりと

CIMG0450.jpg

CIMG0454.jpg

CIMG0455.jpg

CIMG0456.jpg

CIMG0457.jpg

CIMG0458.jpg

CIMG0459.jpg

CIMG0460.jpg

CIMG0461.jpg

CIMG0462.jpg

CIMG0463.jpg

CIMG0464.jpg

CIMG0466.jpg

CIMG0467.jpg

CIMG0468.jpg

CIMG0471.jpg

CIMG0472.jpg

各部へ

CIMG0475.jpg

CIMG0476.jpg

CIMG0477_2019091821160131f.jpg

CIMG0478_2019091821160287b.jpg

CIMG0479_20190918211604174.jpg

CIMG0480_20190918211605df6.jpg

CIMG0482_20190918211608a65.jpg

CIMG0481.jpg

CIMG0483_20190918211610ca5.jpg

CIMG0484.jpg

CIMG0485.jpg

CIMG0486_20190918211614d2c.jpg

CIMG0487.jpg

CIMG0490.jpg

CIMG0491.jpg

CIMG0493.jpg

CIMG0495.jpg

CIMG0496.jpg

CIMG0497.jpg

CIMG0498.jpg

CIMG0499.jpg

CIMG0500.jpg

CIMG0501.jpg

CIMG0502.jpg

CIMG0503.jpg

CIMG0504.jpg

CIMG0505.jpg

CIMG0506.jpg

CIMG0507.jpg

CIMG0508.jpg

CIMG0509 - コピー

フリースタイル

CIMG0449.jpg

CIMG0510.jpg

CIMG0511.jpg

CIMG0512 - コピー

CIMG0513.jpg

CIMG0514.jpg

CIMG0516.jpg

CIMG0517.jpg

CIMG0518.jpg

CIMG0519.jpg

CIMG0522.jpg

CIMG0524.jpg

CIMG0525.jpg

CIMG0526.jpg

CIMG0527.jpg

CIMG0528b.jpg



感想など

何番煎じかは分かりませんが、なんとなく撮ってみました。
アスナのフィギュアは種類豊富に出ていますが、その中でこのグッスマのアスナとアルターのアスナが僕的には好きですね。
ポーズ、造形、申し分無いかと思います。
こちらは初版なのですが、台座のダボ凸はアクリルです。 このポーズでダボに金属を使用しておりませんが再販版はどうなんでしょうね?
再販版をお持ちの方、台座のダボ凸は金属になっているのでしょうか?
塗装の具合なのですが、右太ももに気になる擦れがあったので修正しました。
マスキングを施し、プレミアムトップコート(ツヤ消し)を吹いてみました。
写真はトップコート吹きたてなので少しテカってます。
CIMG0865.jpg

吹いて乾燥後
いい感じに綺麗に出来ました٩(ˊωˋ*)
CIMG0496.jpg

スカートの内側まで念入りにマスキングを施したので、マスキングの手間は結構かかりましたが、きっちりとやった甲斐がありましたね。
プレミアムトップコート(つや消し)フィギュアの修正に本当に便利
他にもところどころ微細な吹玉なんかはありますが、これは気にしても仕方ないかと
フィギュアの大きさが1/8スケールなので肉眼で見る限りは気になりません。
肉眼では気が付かないけど、写真に撮ると気がついてしまう・・・と言うパターンは良くあります。

アスナのレイピア(ランベントライト)
これまた細かく塗装されていて凄いですね。
持ち手がちょっとケバケバしているのに写真で気が付きました。(肉眼では分かりませんでした。)
説明書が入っていませんでしたが、取り付け時には鍔下から柄を引き抜き分離させてから手に装着させるのですが、
ダボの芯が細いから取り付け時に折れないか怖いです。
ダボの凸凹が半月形状になっている為にぐるぐると回しながら挿入するということは出来ません。
柄の✝の向きなのですが、デコマスや箱の写真では柄の✝が正面を向いてますが、ダボ凸凹が半月形状の為、それに合わせ挿入すると剣の刃の延長線上に柄の✝が合わさります。
もしかすると、これは生産ロットの違いや再販版では治っているかもしれないですね。
CIMG0476.jpg

右太ももの気になる擦れなんかはありましたが、満足の逸品だと思います。

初版と再販版の見極め方なのですが、
初版は、Made in Chinaで箱の正面右上に緑の丸シール
再販版は、Made in Japanで箱の正面左下にピンクの丸シール
となっています。
再販版は生産工場を日本の鳥取県に移して稼働まもないので、出来がどうだったのかは気になる所です。

話し変わりますが、来年2020年3月に発売される
ジェンコ商会の《金木犀の剣》アリスを予約しているので、一緒に飾るのが楽しみです٩(ˊωˋ*)
(スケールサイズが同サイズなので一緒に飾りやすい)
制作はknead
ジェンコ商会から出ている《絶剣》ユウキ《マザーズ・ロザリオ》ver.

ブロッコリーのゆずソフト系フィギュアの原型なんかに携わっている会社です。

今回のお気に入り

CIMG0449.jpg

CIMG0511.jpg

CIMG0528b.jpg

CIMG0527.jpg




以上、
グッドスマイルカンパニー「アスナ-血盟騎士団Ver.-(初版)」撮ってみた。(フィギュアレビュー)
でした。

その他 フィギュア等撮影したのはこちらのカテゴリーにまとめてあります。

ホビー(フィギュア等)


スポンサーサイト



Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply