NOAH RSに久々にディープリム履いてみた(2012 EC90Aeroクリンチャー)

By華見団子

東北の浄土平(福島県 磐梯吾妻スカイライン)に行こうかと思ってたのですが、既に先日、積雪があり通行止めに!このまま冬期通行止めに突入しそう
蔵王周辺も積雪で怪しいらしいですね・・・。

行こうと思っていた山々が雪で行けないのでどうせならと久々にカーボンクリンチャー履いてみました。
【2012 EASTON EC90Aero クリンチャー】 56mmハイトで重量1,670g
いつも履いているFFWD F4R-C DT240sは45mmハイトで1,635g(オランダ本国表示) 重量的にはさほど変わらないんですよね
56mmハイトで1,670g て結構優秀な部類ではと
CShKNgyUYAA9cwI.jpg

自分的には35mmハイト以上50mmハイト未満はミドルハイト(セミディープ)
50mmハイト以上60mmハイト未満はディープリム
それ以上はスーパーディープかな?と思ってます。 間違いかもですけどね

ちょっと近くの河川敷で撮影

NOAH RS 2_R


CSoK27bVEAA08KX.jpg

久々に走ってみたけどやはりディープリムは楽しいですね
重い部類になってしまいますが、重さ以上の走りの楽しさがあるかと思います。(強風の横風は厄介ですが)

以前、これで日光いろは坂等の下りも走ってみましたが 下りのブレーキングでリムが熱で破損するような事はありませんでしたね
ダラダラとブレーキをかけないで一気にスピードを落とすのがコツだとか

冬の風が強くなる期間になるまではこれで楽しもうかと思います。

スポンサーサイト



Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply